面倒なつけまつ毛、エクステは卒業!本当に効果のある育毛剤でナチュラルで美しいまつ毛を手に入れよう!当サイトでも紹介しますので是非ご興味のある方はご覧になってみてください。

種類によって使用方法も変わるまつげ育毛剤

市販されているまつげ育毛剤は、その種類によって使用方法が異なります。まつげという扱いの難しい部位に使うだけに、使いづらい商品を買ってしまうと長続きしません。よく吟味して、自分にとって使いやすい商品を選ぶのがコツです。

最もメジャーなタイプが、マスカラと同様の形状をした商品です。この種類のまつげ育毛剤は塗る際に使う部分がマスカラのようなブラシ状になっており、そこに育毛剤を付けてまつげに塗りつけます。マスカラを使っている方には同じ感覚で塗れるので、扱いやすいと評判のよい商品です。まつげ育毛剤だけでなくマスカラの下地にもなる機能を持っており、マスカラの前に使うこともできます。これによりまつげのダメージ補修効果も期待できるなど便利さが売りです。気を付けておきたい点としては、まつげが短い場合には多少使いづらいと感じるかもしれません。まつげが下に向いている方にとっても、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

ブラシの代わりに筆ペン状の先端になっている商品が、筆ペンタイプのまつげ育毛剤です。マスカラタイプと違って先端が細く柔らかい形状をしているため、まつげが短い場合にもきれいに塗ることができます。細かい部分に塗るのにも適しているので、集中的に塗布したいという際にも使える商品です。一方でマスカラタイプのように全体に使うのは難しく、下地としての機能も備えていません。

上記2種類の欠点を補った商品が、チップ上の先端を持つまつげ育毛剤です。この使用方法は平たく細い先端を使ってまつげに塗るというもので、まつげ全体にもスポット使用にも適した商品です。特にまつげの付け根に塗る際に扱いやすいのが特徴です。

他にはブラシのようなものは使わず、直接指先に塗布して塗りつけるタイプのものもあります。使用方法にはそれぞれ一長一短があるので、自分のまつげのタイプなどに合わせて最適な商品を選んでください。